Search:

買うべきか買わざるべきか

11月 26th, 2015

何気なくぶらぶらとウインドウショッピングしていたら、商品に一目ぼれしてしまった事はだれでもあるかと思います。
お財布の中身は軽く、今すぐに買える現金はないし・・
どうしようか迷います。

自分はATMに走っていくか、クレジットカードで支払うかすればすぐに手に入るようなものは意外とあきらめがついて、買わずに帰る事もしばしばです。
洋服や靴、時計など、欲しい!!と思ったらすぐに買っていてはキリがありません。
普段は買い物も慎重で、よく吟味をするし、たとえ欲しくても、今あるもので足りるのならばそれで間に合わせるようにしています。

買いたい物があったなら、お金を貯めて買えるようになったらにします。
まして高額なものであれば、計画的に考えます。

食材も、いいものをなるべく安く、無駄のないようにお店を選んで買い物しています。

そんな自分なのですが、なんと手に入れている高額商品は衝動買いが多いのです。
家とか車などカードなしローンで借金して買うようなものは、これだ!と思ったらその日に決めてしまって周囲をびっくりさせています。

100パーセント間違いなく後悔しないと思えるほどにピンときた時は迷いません。

すぐさま計算し、それを買って支払う事が可能かどうかをひたすら考えてどんどん計算します。
それで可能な状況と判断したら決めます。

そして必ず値下げ交渉は忘れません。少しでも安く買う事が大前提ですから、基本的には気前良くお金を使う方ではないのかもしれません。
でも、そうして納得して買ったものは、満足しているので後悔していません。

店の仕事でお金が必要になって借りた時の記憶

7月 23rd, 2015

仕事をしていてお金が欲しいと思うことは非常に多いです。特に何かの店を運営している場合には支払いも多いです。実際に店を運営して電気代や水道代を払うためにお金を借りたことがあります。

その時は電気代が予想以上に高くてお金を借りる選択しかなかったです。私は友人の店の経営に協力していたので担当がありました。その時は私が電気代を支払う担当になっていたのです。

電気代を払わないと店が運営できなくなるので非常に大きな問題でした。そこで友人と相談してある程度の金額を貸してくれました。私は店を通常通りに運営したかったので借りるという選択で良かったと思います。

こういった経緯で私は友人からお金を借りて仕事も大丈夫でした。やはり仕事のような人生を左右するもののためにお金を借りることは多いです。品物が欲しいなら我慢すれば良いのですが、仕事の支払いになるとどうしてもお金が必要になります。

私はその他にもお金が必要だと強く感じた場面があります。それは仕事の中で材料を買うためにお金を計算していた時です。より優れた材料を使えばユーザーに良い商品を提供できるのです。

店を運営する際には商品も重要だと思っています。そのために材料からこだわっていくのもポイントです。しかし、そこにはやはり一定のお金が必要なので本当に難しいところです。

仕事の重要な場面では事業資金融資で絶対にお金を借りてでも成功させます。そういった気持ちがないと仕事は上手くいかないと思います。実際に私はお金を借りて仕事の品質を上げられたので良かったです。

あるエレキギターに魅了されて衝動買いしたくなります

6月 18th, 2015

私は個人自営業主で事務所兼自宅として商品発送以外は家におります。
お客さんとも卸先とも大半がメール対応で、人との会話がありませんストレスが溜まります。
そういう時に無性に衝動買いをしたくなります。
今すごく欲しいものがあります、私は趣味がギターを弾くことで、ずっと2本のギターしか所持していませんでしたが、最近はあるギターに心を奪われております。
何百万とそこまで高い物は買えないのですが、やはり自分には高価なギターです。
そのギターが置いてある楽器屋に良く通っていますが、そこで試奏せてもらうとかなり心が揺らぎます、アンプやエフェクター類を店員さんにセットアップして貰ってそのギターを弾くともうたまりません。
思いを引きずりつつ、楽器屋を後にすると毎度の様に次に行った時に買わない自信がないと思わされます、ビンテージのギターなので先に誰かに買われたらもう手に入りません、気が気じゃないです。
収入がもうちょっと増えれば貯金も出来るので仕事を頑張ろうと思うのですが、最近は完全にそのギターに心を奪われており仕事もおぼつきません、ため息ばかりついています。
何か副収入が出来ないかとロトやナンバーズを買いましたが当たるわけがないです。
ある友人が自分と同じギターが趣味なのですが、最近一緒に楽器屋に行った時、彼は総量規制外ローンで50万のギターを買いました。
その時の悔しい気持ちもあり、お金をクレジットカードか消費者金融にでもお金を借りて買いたいと思う事もありますが、今の所はなんとか留まっております。

消費者金融から借りることは最後の手段

4月 1st, 2014

お金を借りるときにまず思い浮かぶのは銀行です。住宅や車、進学資金など大きな目的がある場合の借金は特にそうです。

それ以外の、たとえばお財布にちょっと足りないときや、生活資金が足りないときは、まず買いません。でも仕方の無いときには、クレジットカード払い(キャッシングではなく)。借りるのは本当に最終手段です。

例えばこちらですね。。。今すぐお金を借りるなら、やっぱりこのローンだね!

借りるとなればまず、銀行の総合口座。これならば返す当てが無いこともありません。その次からは基本的に手を出したくないゾーンですが、まず銀行のカードローンです。さらにその次がキャッシングです。

消費者金融から借りるのは最後の手段だと思っています。なぜならそれは、取立てが厳しいイメージがついているからです。

銀行は督促が8時から20時までだったかと記憶しています。しかし消費者金融は生活にしゃぶりつかれて、絶対に足を踏み入れたら破産どころか破滅してしまうのではという一時代前のイメージが根強く残っています。

取り立てる人も一社会人の銀行員ではなく、反社会的勢力の人なのでは、という怖い印象もあります。最近ではCMなどでだいぶ印象も変わってきましたが、どうしても消費者金融は怖いの一言です。

最初は気軽な気持ちからお金を借りてしまいがちです

3月 13th, 2014

お金を借りる理由は人それぞれですが、最初はちょっと困っているで少しだけという軽い気持ちから借りる人が多いのではないでしょうか。

すぐに返すつもりだから大丈夫と誰でも思うはずです。そして自分のお金ではではないのに手にした瞬間から自分のお金であるような錯覚に陥ってしまうことがあるのではないでしょうか。

私が以前お金を借りた時もそうでした。手持ちがないけれど、どうしても欲しい物があったので自分が開いている口座から借りることにしました。

すぐに返せると最初は思っていたのですが、いつでも返せるという根拠のない考えから先延ばしになってしまいどんどん金額が膨らんでしまったのです。

さすがにまずいと思い、返済を最優先させ返すことができました。

金額にもよりますが、今お金を借りるとしたら親からだと思います。消費者金融や銀行(http://xn--hekm0a6402apghspem38etwtzzfb7o.net/)は以前の経験から金額が膨らんでいきそうで足が向きません。

親だと利息をよこせとは言われないと思いますし、色々と融通がきくので頼ると思います。

カードローンの審査について

2月 3rd, 2014

カードローンを利用したいんだけど、審査に合格できるか分からないから、ちょっと不安だと思っている方は結構いるようですね。

だけど基本的に安定した収入さえあれば、たとえアルバイトやパート、そして主婦の方でもカードローンの審査を受けることが出来るんです。

もちろんカード会社ごとに審査の厳しさは異なってくるんですが、普通の人でしたら大抵審査には合格できると思いますので、そんなに心配をする必要は無いのではないかと思います。

いつでも使えるATMは便利?それとも不便?

1月 29th, 2014

近年、銀行だけでなくコンビニなどで簡単にお金の振込みや引き出しが出来るようになりました。
そして、預金残高や引き出し回数によって手数料が提携ATMならどこでも無料になるサービスなどもあります。

しかし、一見便利なATMですが不便に思う点もたくさんあるのです。ATMキャッシングできる便利さはいいのですが、細かい部分では不満もあります。

まず、多くのATMは紙幣のみの扱い、特にコンビニはそうだと思います。例えば、口座から振り込みをしたいときに「500円足りないな」と残高不足を解消したいと思って500円を入れようとしても紙幣のみなので1000円札を入れるしかないのです。

次に不便なのが20万円以上の高額の取引はATMではできないという点です。ATMのコーナーに行き画面の「お振込み」を押して手順に従い振り込みたい相手の口座情報を書き、最後に金額を入力するのですが、その時「〇〇万円以上はご利用いただけません」と出てきてしまい、今までの作業がもだになってしまった、という経験があります。

やはり、便利なものでも使い方に困るときって有るのですね。

専業主婦なので買い物はなるべく控えて節約する

1月 22nd, 2014

結婚して2年。4ヶ月前に出産し、今は子育て中のため外で働くことができないため専業主婦中です。

今までずっと働いてきたこともあってか、専業主婦という立場にどう過ごしてよいのか正直わからない事だらけです。
今は旦那さんの収入のみで私と子供の生活をやりくりしていかなくてはならないのが不安で仕方ありません。

専業主婦でも借りれるカードローンを申し込もうかどうか悩んだこともありますが、今はとりあえず頑張って節約することを考えています。ちなみに銀行のカードローンなら旦那さんに収入があれば借りることができるみたいです。

子供が出来る前までは私も働き、家計の足しにしてきましたがしばらくの間はそれも無理そうだし・・・
節約と家計のことをちゃんとすることしか私にはできなので出来ることから今はがんばってやっています。

1つはお弁当作り。
旦那さんはいつも会社のお弁当を300円で毎日とっていたのですが、仕事をしていない私にはこれぐらい毎日しなくてはと思い、朝は6時に起きて作っています。

削ると行ったことは自分に関係することです。
ショッピングへいっても買う服は1着だけ、財布にはお金をあまり入れていかないようにする、などとなるべくお金を使わないように心がけています。
働いていない分、お金を使うことが後ろめたい気持ちがあるからです。

食費もなるべくかけずに買い出しはまとめて買うようにし、無駄買いをしないようにしています。

アベノミクス効果で、株価が上がり利益を得た人

1月 18th, 2014

アベノミクス効果で株で儲けた人は多いです。
先日、テレビでアベノミクス効果で、2億円以上儲けて都会の一等地にビルの一室を購入した人の話を聞きました。

アベノミクス効果で、株をされている人は、大なり小なり利益を得る事が出来たと感じます。
ただ、株などは、マスメディアに報じられ、話題に取り上げられた時は、既に株は下降気味になっていると言います。

やはり、頂点に行く前に株は手放すか、長期に渡り株を保有するのが手堅いと感じます。

また、外国の大物投資家が言っていましたが、アベノミクス効果は、外国人投資家が影響しているそうで、外国人投資家が株を売り、引き上げると、アベノミクス効果は終焉だそうです。

もし、株を読む事が出来ず、いつまでも株を持ち続けると、ある日突然下がっていたという事になりかねません。
よく身内に株が上がる前に売ってしまう人がいて、利益を出す事が出来ません。
株に関して、世間では景気の良い話を聞きますが、身内では景気の良い話はきいていません。

株や宝くじなど、私からすれば雲の上の話で、どうしても利益として戻ってきそうにありません。ここが私のお金の悩みです。

今すぐお金を借りるようなことはしたくありませんが、株で儲けることも難しいですね。。。

私の懐が損をする訳ではないのですが、熱心に宝くじ、株の動向を気にする身内が、いつか大当たりして株や宝くじで大金を手に入れてくれたら良いと神頼みしています。

何事も思い立ったときに行動すべきだと思う

1月 4th, 2014

生活していると色んなシーンで考えることってありますよね。

街を歩いていると美味しい食べ物の香りがしたり、素敵な洋服が目に着いたり。そういうときに行動を起こす人と起こさない人tって後になって大きなな差となって現れますよね。

人間って経験することが非常に大事だと思います。どんなに知識を持った人でも経験したことないと全然信頼感が得られません。

日本の教師が全然英語を教えられないのと同じですね。アレ?なんかちょっと変な方向に話が行っちゃいましたね。汗;

とにかく、必要だと思ったものがあれば行動を起こしてそれを得る。もちろん得るための障壁もあるでしょう。そういう障壁を乗り越えて自分のものにしている人って、やっぱりすごいと思います。